INFORMATION

インフォメーション

☆ブラジリアンワックス脱毛には「落とし穴」がある!?☆

お知らせ

ワックス脱毛のメリットは、何と言っても毛根からすっぽりとムダ毛を処理できる点。レーザー脱毛などでは処理できない粘膜近くのムダ毛まで、きれいに処理することができます。
一方で、ワックスは他の脱毛方法とは違った特徴もあります。
初めてワックス脱毛をする時は、これらの特徴をきちんと押さえることが大切です。
ワックスの特徴を確認し、理想のつるつるお肌を目指しましょう!

ブラジリアンワックス脱毛は、毛の長さが1cm以上ないと処理することができません。
ワックス脱毛はヘアとワックスを密着させ、その粘着力でヘアを抜き去る方法です。「持ち手」がないと、ワックス脱毛をすることができないのです。
レーザー脱毛は施術の前にカミソリで処理をしますが、ワックス脱毛は「未処理」の状態で始めるのが原則です!
まずは、一定の長さまでヘアを伸ばすことが大事です。指でヘアをつまめる程度には長さが必要。最もブラジリアンワックスを行いやすいのが、「親指の第一関節くらい」の長さ(2~3センチ)です。ブラジリアンワックス脱毛はレーザー脱毛等と違い、毛根の機能を殺す処理ではないため、
しばらくするとまた毛が生えてきます。

ブラジリアンワックス脱毛後、「ツルツル」の状態を維持できるのは約2~3週間(個人差があります)。そのあとは、少しずつ自然にまた毛が生えてきます。

次に生えてくる毛を良質に保つには、アフターケアが大切。
ブラジリアンワックスを行った後は、しっかりと保湿をし、肌荒れを防ぎます。そして脱毛から一週間ほどたったら、次に生えてくる毛のためにスクラブを行います。そうすることで、毛周期が長くなり、次に生えてくる毛の毛質を良くすることができます。

ワックスは毛根からムダ毛を抜き去る処理のため、無痛というわけにはいかない…というのが正直なところ。
ワックスをする際の痛みを軽減するためには、はじめは期間を空けずに定期的に通う事です。何回か定期的に施術することによって毛が弱って細くなり毛根も弱ってくるので抜けやすくなる為痛みが初めより軽減されてきます。

ブラジリアンワックスには3つの落とし穴があり、「デメリット」とも言える部分です。
それでもブラジリアンワックス脱毛を選ぶ人はとても多くいます。ワックスを好んで行っている人の理由とは何でしょうか!?

次回その理由について書きたいと思います!お楽しみに☆★