INFORMATION

インフォメーション

☆春の紫外線対策☆

お知らせ

こんにちは^ ^

徐々に暖かくなり始め、出歩くのも気持ちよくなってきましたね♪

実は春の紫外線は真夏にも負けないほど強力で
うっかり紫外線対策を忘れてしまうと
気づけばなんだかお肌が黒くなっているなんてことも!
紫外線を浴びると、日焼けやシミ・シワなどのトラブル以外に
お肌は非常に乾燥しやすくなるため春こそ最も紫外線対策が
重要な時期なのです。
今回は日焼け止めを塗る時のポイントをご紹介します^ ^
★日焼け止めを塗る時の量
一般的に顔に塗る場合はおよそ800〜1000mg 500円玉大程度が
必要とされています。
結構多いですね。
女性なんかは特に、白浮きなどが気になって少量になっている方が
多いようなので気をつけましょう。

★日焼け止めの塗り方
顔の中心付近に日焼け止めを乗せ、外側に伸ばしていく。
顔全体に伸ばし終わったら顔全体を両手で覆い、馴染ませる。

★日焼け止めの塗り直し
せっかく出かける前に万全の対策をしても汗などで崩れてしまっては
意味がありません。
外にいる時間が長い場合は1〜2時間程度で塗り直すのが理想です。
日焼け止めだけではなく様々な方法で紫外線対策をして
お肌を守りましょう。
もちろんデリケートゾーンのお肌の対策も忘れずに♪
中野 ブラジリアンワックス ネイル Bliss